FANDOM

新しく質問する場合はここに入力

量的金融緩和政策(りょうてききんゆうかんわせいさく)とは、日本銀行が2001年3月19日から2006年3月9日まで実施していた金融政策。金利の上げ下げではなく日本銀行の当座預金残高量の調節によって金融緩和を行うもので、量的緩和政策、量的緩和策とも呼ばれる。

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事は量的金融緩和政策にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。