FANDOM

新しく質問する場合はここに入力

諸元 量産型Ζガンダム 型式番号 MSZ-007 全高 20.4m 本体重量 30.9t 全備重量 48.3t 出力 1,830kw 推力 73,900kg センサー 有効半径 11,900m 装甲材質 ガンダリウム合金 武装 ビーム・サーベル×2 メガ・ビーム・ライフル

『Ζ-MSV』に登場。Ζガンダムの量産機として製造された機体。厳密には可変機構を持つ完成形のΖガンダムではなく、プロトΖガンダムが考案された当時の攻撃型MSとしての仕様をそのままに量産機へと反映させたプランである。ガンダム系の意匠であるツインアイや額アンテナは無い。一部の資料によると試作機のロールアウトが確認できるが、予想以上にコストは高騰化し、結果として百式系の量産化プランへと譲る形で廃案となったものの、ΖガンダムのMS形態の性能に着目した量産化というコンセプトは、リ・ガズィへと引き継がれる事となった。

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はΖガンダムにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。