FANDOM

新しく質問する場合はここに入力

他者による特許の申請後に、「似たようなもの」を製作して販売する場合ですね。他者による特許の申請とその公開までの期間は、関係者以外は特許申請の事実を知りえないと思います。従いまして、ご質問の意味は特許の公開後に似たようなものを販売する、との意味だと想像します。特許が成立しなければそれまででしょう。成立しても、抗告の期間がありますので特許の正当性に不服を申し立てることができます。不服を申し立てても、特許が最終的に成立した場合は、特許の権利者と契約を結ぶ必要が出てくると思います。