FANDOM

新しく質問する場合はここに入力

成人になってから初感染すると脳炎や肺炎の合併が多く危険な場合があり早期治療が重要である。妊婦の妊娠初期(8 - 20週目)感染では2%程度の胎児に先天性水痘症候群多彩な障害が現れる。1歳以下の場合も注意が必要である。

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事は水痘にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

水痘・帯状疱疹ワクチン(生ワクチン)接種が予防の第一選択である。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。